FC2ブログ
初生上地雄輔との遭遇が衝撃的過ぎて、思考が飛んで戻って来られずドラマの感想書けずにいたけど、
温かい言葉の数々に励まされ、TVの向こうの上地の笑顔に癒されて、書く気復活。
既にカウントダウン突入の今期ドラマ。
俳優・上地雄輔をめいっぱい楽しまなくちゃもったいない。
2本掛け持ちで死ぬほど頑張ってる上地に申し訳ない。
あとわずかしか見られない上地雄輔の杉虎之助と佐藤太郎を、ちゃんとココにも残しておきたいと思います。(^^)


ここへきて教師再生のターゲットがゆう子とは意外だったけど、先週書いたようにフレキシブルであるゆう子が、ただの無責任になってしまう危惧をちゃんと取り上げてるのがよかったと思う。
沢渡が絡んだのもゆう子だったから、今回虎之助は完全脇でしたけどね~
でも、脇でも虎之助がちゃんと虎之助らしいから嬉しい♪
スクラップ・ティーチャーはキャラが落ち着いてるから安心して見られます。

今回はまるっとゆう子のストーリーだったけど、その中で虎之助のキャラもたってたなと思う。
八中教師の中では一番スタンスが近いゆう子と虎之助だけど、今回はその2人の違いがよく出てたというか・・・

一番わかりやすいのは、沢渡を説得した《と思った》ゆう子に、嬉しそうな笑顔で『すごいじゃないですか~~!』と言う虎之助と、
『沢渡まだアザのこと何も話してないんだ?』と、沢渡が自分にしか事情を話していないことが嬉しいゆう子。

虎之助はただ沢渡のことが心配で、いきり立ってる教頭を落ち着かせることが出来るなら、沢渡が心許して素直に言うことをきいた相手が自分じゃなくてゆう子であっても、気に留めることじゃないんだよね。
この場が収まったからいいやじゃなくて、「むしゃくしゃしてた」っていう沢渡が何かに悩んでるなら力になりたいと心配してるし。

ところがゆう子は、虎之助よりも自分のほうが信頼されていると思って浮かれ気味。
女子生徒たちにも「お姉さんみたい」と言われて、虎之助にも『ちゃんと生徒の気持ちをつかまないと!・・・ね!』と言いながら悦に入ってる様子。

そして問題勃発。

『先生違うの!沢渡君はケンカなんてしてない!』
『言い訳なんて聞きたくない!』
『ねぇ!先生、信じて!』
『そんなこともうどうでもいい!私には何も出来ないから・・・』

高杉じゃないけど、自分を憐れむことで手いっぱいで、生徒が目の前で「信じて欲しい、話を聞いて」と訴えても背を向けようとするゆう子。
その時虎之助は「他の先生方や父兄が信じてくれなくても自分は生徒を信じたい」と、教頭に土下座していた。

教師は友達や兄弟じゃなく生徒の先生なんだってこと。
一見頼りない虎之助がここまで生徒たちの信頼を得てきたのは、ただ親しみやすいからではなく、ちゃんと先生として生徒を信頼してるからなんだと改めて思った。


以下、キャラ別感想。


【虎之助】

虎之助ってホントに純粋だなぁ・・・大好きです♪

船に乗ったみんなに手を振る虎之助の嬉しそうな笑顔がめっちゃかわいい!
上地のああいう表情大好きなんだ~!(*^▽^*)
あの上地を見られるだけで7話を見る価値があるって思ったくらいw

『キャンプファイヤーと言えば~、フォークダーーンス ♪ (^-^)/』
なにそれー!さわやかアイドルみたいだよ~~!(≧∇≦)
照れながら何度もリピですw

『オレのこと信じて、待ってて!』
久坂が走り去る後ろ姿を見ながら感動して泣いちゃう虎之助もかわいいw
でも虎之助、そこは『うん!待ってる!o(・_・)o』って返さなきゃでしょ~(爆)

それから沢渡のマンションを訪ねて、ドア越しに『待ってるから』と伝えて去る時、
沢渡が出て来るんじゃないかと何度も振り返る虎之助もよかったです。(*^^*)


【久坂】

ホントに虎之助と仲良しな久坂w
好きなもの同士って似ると言うけど、どんどんシンクロしてきてとうとう“小虎之助”になりつつあります。(笑)

虎之助と同じく、ゆう子に向けて“生徒と一緒に心の汗”を力説する久坂もおかしかったけど、やっぱり
『大丈夫!オレが絶対探して連れてくるから』
『オレのこと信じて、待ってて!』

これまでの虎之助と久坂が逆転してるのがいい演出だなって思う。
面白いんだけど、この2人の信頼関係がすっごくよく出てるシーンだよな~
でも欲を言えば、中島くんにもっと腹の底から『うおぉぉーーーっ!!』って叫んで欲しかったw
ちょっと酷かな?(笑)


【高須】

『お前、最低だな。オレはお前の就職の滑り止めだ・・・違うかっ?!』

『ごくろうさん!』
『結婚・・・するぅ?』
『それ・・今言うな!』
『はい、はい、(笑)』


今回の高須はやけにカッコよかった~!
落ち込んでるゆう子を何気に励ましたり
でも、卑屈になって投げやりなことを言えば厳しくたしなめて
そうしながらも、ゆう子が去った後ロッカーけ飛ばしてたり・・・
そしてそして、プロポーズですよ~~!
あれはただの冗談シーンじゃなかったぞ。(笑)
ちょっと動揺するゆう子を『はい、はい、』と笑顔で受ける高須がいいww
この2人、このままいい感じになるんですかね~?
ゆう子は虎之助のことも気に入ってるような感じもするけど、『結婚して』って言うのは高須にだもんねw
虎之助は生徒たちのことしか眼中になさそうだし、久坂がいるからいいや~(爆)


【松尾】

『今と昔は時代が違うんです!!』
『手綱を緩めると、こちらの弱みや隙を見透かしてくる。何をするかわかったもんじゃない・・・!』

机を思い切り叩いて怒鳴り、周りの先生達までひかせる剣幕の松尾。
松尾をここまで感情的にさせる理由ってなんだろう?なにかトラウマを抱えてるのかな?
その辺りを残り2話でちゃんと描いて欲しいです。
じゃないとただの嫌な奴になっちゃいますもんね。
そうすると、周りがひきまくってる中躊躇することなく『もっと生徒を信じましょうよ』と話して、周りの空気を変えてしまうような虎之助を松尾が嫌って排除しようとする理由がはっきりして、ストーリー的にぐんと説得力出ると思うし。

あの終り方見ると次回は松尾先生くるかな?
それにしても、わざわざ出かけて行って物陰からキャンプファイヤー覗いてるって・・・・
こえーーよぉ~~~!! 松尾先生・・・!!(^^;;;



今回の高杉たち3人の見せ場は王道っていうか、ベタっていうか・・・
なんかストレートに行き着くとこまで行っちゃった感じでしたね~;;
『正義の味方』なんて言葉まで出てくるしw
でも、私はイレギュラーな和服の仮装のシーンのほうが好き。(笑)
ダメ出し入江も説教高杉もなかなか雰囲気あってよかったですw
吉田・・・っていうか知念くんはちょっと七五三っぽかった気も・・・~(^^;)~

この3人の最後の見せ場はどんなのが待ってるんでしょうね。
もう、どんなのがきても驚かないぞ~~(笑)

一週飛ぶだけでも寂しいのに、放送自体残り2話のみ。
大好きな虎之助が見られるのもあとわずかだぁ・・・・寂しい!(>_<)
 
 
スポンサーサイト



2008.11.27 Thu l スクラップ・ティーチャー l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

おはようございます
今日は 虎ないですけど バラエティで みれますね。 
太郎のほうは 筋より ゆうちゃんの 顔 リアクションばかりで楽しんでますが 杉先生は 言葉がとても好きです。
ゆうちゃんの考えてるってことと被ってるのかな とか。 ゆうちゃんも ブログで書くだけより セリフとはいえ いろんなことを考え 口に出して言うってことで なんかこれから益々 大きくなっていくんじゃないのかな とか思います。 いい役に これからもいっぱい巡り合って欲しいです。
上手く文章に出来なくて ごめんなさい。
来年は 大河 小早川は若くして亡くなっちゃいますが それに耐えられるか今からドキドキです。
2008.11.29 Sat l ヒツジ. URL l 編集
楽しみですね~(*^^*)
上地は人が好きですごく素直だから、いろんな役を通じてその人の感情、言葉を経験して、さらに大きく懐広ーい人になれそうですよね。
ホント、いい役にいっぱい巡り合えるといいですね♪

天地人はすごく楽しみにしてます~!
時代ものだということ、実在する人物だということ、NHKの大河ドラマだということ。
上地にまた大きな経験が増えますね。
出番はあまり多くなさそうですが、それでもすごく期待しちゃってます~♪(^^)
2008.11.29 Sat l 睦月. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mutuki78sumire.blog32.fc2.com/tb.php/68-f7a672e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)