FC2ブログ
俳優・上地雄輔を見られることが楽しみで楽しみで
待ち遠しくてたまらなかった。

でも、正直言うと“スクラップ・ティーチャー”に関しては少々不安を感じてた(^^;;

ヘキサゴン殺人事件の時に感じたフラストレーション再び・・・みたいなことにならないかなって。

どんなに役者さん達が頑張ったって、脚本・演出が良くなかったら作品自体の評価は駄作になってしまう。
もちろんその逆もある。
いい脚本・演出をぶち壊すような演技をされては、やはりいい作品にはなり得ない。
ただ、まずは企画・脚本・演出が上手く揃ってなかったら、役者はどれだけその役をまっとうしたって見てる方の違和感はぬぐえないから・・・

作品のプロット見てシリアス路線じゃないことは確かだと思ったけど、これを「エンターテイメントになにかメッセージを乗っけて」というラインでいくとしたら、よっぽど上手く見せないと厳しいなって・・・



で、第1話。



どうでした?




・・・・うーーーーーん・・・・




とりあえず及第点。



なぜなら

上地が期待以上に余裕ある演技しててうれしかったから。
出番多くてしかもバラエティに富んだ杉先生が見られたから。





・・・苦情は受け付けません;;



もーー、痛いと言われようが
親ばか《ちょっと違う;;》と言われようが
そうなんだもん (-_-;)


あとは相変わらず八嶋さんが秀逸だったから。
第1話は八嶋さんに救われた部分も大きかったと思う。
他の誰かが普通に“口うるさくてエラそうな先輩教師”をやってたら
もっと締まらなかっただろうなって・・・

アームバンドの場面なんて最高 ♪
『これは出さなくてもいいか・・・』はアドリブなんじゃないかなって思ったww
上地も八嶋さんとの絡みはいろんな意味で楽しいだろうな~w



さて、衝撃の(?)スカイダイビングのくだりは置いといて・・・(^^;;


第1話の軸は久坂と杉先生の信頼関係なんだと思う。

久坂が一貫して現状に立ち向かうスタンスなのに対して
杉先生のほうは揺れる変わる。

上地の演技からその変化がしっかり感じられて、安心して見ていられた。
前から思ってたんだけど、上地って声のトーンにずいぶん幅があるなって思う。
滑舌すら変わるんだよね。
それが杉先生のテンションの差を表現するのに効果的だなって。
あと目の表情と動き。
ただ無気力なだけじゃなくて、久坂に対して微妙に視線が定まらなかったり、うしろめたさを隠すように笑ってみたり
杉先生本人がすっかり変わっちゃったというんじゃなく、周りに飲み込まれちゃってる感じがちゃんとしてたなって思う。

あと復活した後に、もとの希望いっぱいで元気な新任当時の杉先生のトーンに戻るんじゃなくて、ちょっとばかり冷静さとか覚悟を感じさせるのがいいなって思った。
微妙なさじ加減だけど、元に戻っちゃってたら違うって感じると思うから。

それからコミカルとシリアスの演じわけもスムーズだったなって。
芸歴長くて経験積んでるから、場面場面で求められてるものを感じとるのが上手いんだろうな。
例えば久坂と抱き合うシーンなんて、2人の間に絆が生まれるすごくいいシーンなんだけど
あれをシリアスに思いっきり感動的にやっちゃったら・・・

気持ち悪くなっちゃうでしょ?(^^;;;

もちろん演出としてあったと思うけど
表情といい歩き方といい、小学生になっちゃったみたいなデフォルメ演技は当たりだなって。
相手する久坂役の中島君があのテンションについて行ききれなくてちょっと照れが入っちゃってたのはご愛嬌・・かな?(笑)

今回改めて思ったけど、上地ってホント役柄とか表情で印象がすごく変わる。
自分は、何演ってもその人のテイストがあってそれで魅せてしまえるタイプの役者さんより、上地タイプの役者さんが好きなので嬉しい ♪(^^)


ただ残念なのはストーリー的に杉先生の変化に説得力がなかったこと。
2人で抱き合って泣いたあのシーンの後、学校がすさんでいって杉先生が気力を失ってしまうまでの様子が、ほとんど短い説明台詞だけっていうのがいただけない。

そして立ち直る時もちょっと唐突。
無理矢理剣道対決させられ、高杉らに徹底的に罵倒されて辞める決心をし、久坂の『1人でも頑張る。逃げ出さない。』という言葉で思いとどまり、次の日には『何があってもみんなのことを全力で受け止める。だから先生のことを信じて欲しい』っていうのは調子良すぎ。
杉先生を“辞める”に走らせた剣道対決にどんな意味があったのかもよくわからなかったし・・・

やっぱりここは丁寧に見せて欲しかった。
1話は久坂と杉先生に感情移入出来なかったら“ドラマ”じゃなくなっちゃうと思うから・・・。



そしてスカイダイビング・・・・;

あれはクライマックスにはならなかったと思う。
あれでスクラップ・ティーチャーがどのラインでどこをねらってるのかわかんなくなっちゃったよ・・・

スカイダイビングのシーンを見て“ハケンの品格”を思い出した人はきっと多いと思うけど、あのシーンだけでなくてもホントよく似てるなって思う。
シリアスとコメディの比率とか、
スーパー派遣社員=スーパー中学生で、表向き優しくないところも、周りをバカにしているような態度もまんまだし
やる気の無い正社員達をすっぱり切る春子さんと、ダメ教師達をぶった切ってく高杉達。

だけど今の段階では、スクラップ・ティーチャーにはハケンの品格のような痛快さは感じられないんだよなぁ・・・・
小中学生にはドンピシャなんだろうか?とも思ったけど、明らかにその世代だけをターゲットにしてるってわけではないから、かえって首かしげながら見てしまう・・・

でもとりあえず2話以降にも期待。
上地が見てて悲しくなるような演技だったらショックだったろうけど
期待以上のものを見せてもらえた自分としては一応満足なので。
でも正直スクラップ・ティーチャー自体の評価としては「すっごくいい!面白い!」とは言えなかった。

・・・ごめん。上地。

だけど、ウソは書けないからなぁ・・・(-_-;)
上地のポリシーでもあるもんね

『思ったことは、はっきり伝える』って




・・いや、伝えらないんだけどもね・・・・(^o^;;;




とりあえず、一視聴者の勝手な感想でした。




ところで・・・


杉先生ちょっと髪固め過ぎじゃない?

まぁ、キャラクター的にはあってるんですけどね・・・

あと、髭。

やっぱ剃って欲しかったよぉ~~!!
あの杉先生に髭は似合わないってば!
もっと違うキャラで髪もボサッとしてて不精髭っていうならいいかもしれないけど・・・





・・・・・いや、正直に言う。





私は髭が無い上地のほうが好きなの!!



髭生やす理由が『無いと幼く見えるから』って・・・・
《だからこそ似合わな・・・げふっごふっ・・・・・;;》



大丈夫だよーー!もうすぐ30なるんだし!《意味不明》



でも、番宣で電波ジャックしてた上地の服装と髪は最高だった~♪
笑顔もめっちゃ可愛かった♪  (=⌒▽⌒=)


次は“セレブと貧乏太郎”
自分はもともとこっちのほうが期待大 ♪
一週間またずしてこんな楽しみがやってくるなんて幸せ過ぎる~(≧∇≦)


上地がめいっぱい頑張ってくれてるおかげだよね。

ありがと~♪  (*^▽^*) /
 

スポンサーサイト



2008.10.12 Sun l スクラップ・ティーチャー l COM(8) TB(0) l top ▲

コメント

No title
こんばんは またお邪魔します。
ドラマ細かなところまで すごい解釈してるんだ~と感心してしまいます。
単純な私の感想・・・スクラップティーチャーでヘイセイジャンプが主人公と聞いて 「え~お子様とやるの~」と乗り気ではなかったけど 上地くんいっぱい出てたし やっぱ上地くんの演技が好き☆ うまい☆ とってもいい☆
大人っぽい感じとか 男らしくてかっこよいとことか いろんな表情とか・・・久しぶりに俳優の上地くんに会えてめちゃめちゃうれしかったです。

学校の洗面所で顔を洗うシーンとか 八嶋さんに背中をバンバンってされるとことか 剣道で口を真一文字に結んで横になって防御してるとことかすごく好きです。
睦月さんの言われるように 八嶋さん相変わらあずいい味だしてますね。

睦月さんの上地くへの愛情が伝わってきて 楽しく読ませていただきました。

ところで今日のブログの写真 いいですね~♪ 
自然な感じが・・・ありのままの上地くんが・・・大好きです。

「セレブと貧乏太郎」私もとっても楽しみです♪火曜日もうすぐですよ♪キャッ♪




2008.10.12 Sun l はなこ. URL l 編集
なんだかほっと・・・
睦月さん こんにちは☆
とうとう(やっと?(^▽^)v )始まりましたね♪

睦月さんの感想・・・さすが☆
めちゃ感心しながら読ませてもらいました。
わたし難しいことはわからないけど、感想に関してはまっっったく同感です!
正直なところ、HEY SAY JUMP主演、スーパー中学生によるダメ教師再生、
の時点ですでにかなりのマイナススタートだったんですよ (^_^;)>ゴメンナサイ
で、最近観たのがヘキサドラマだったんで。
(あれは出演者がかわいそうになる・・・観ててなんとも言えない居心地の悪さがありました。)
ファン歴の短い立場としては、ストライクだった江夏役が、
「たまたま」ではありませんようにっ(>_<;)って、なんだか祈るような気持ちで
観てました。
でもさすが ☆上地雄輔☆
想像してた以上にやっぱり役者さんなんですね~
(すごい言い様でごめんなさい;;)
始まってしばらくしたらもう安心して杉先生観てました。
そしてホント八嶋さんナイスフォロー!ですね。
おちゃらけ役だけど、彼のおかげでうきがちな部分を押さえてもらってるような印象です。
今回はヘリが飛ぼうが、中学生が耕運機運転してようが、
とりあえず上地くんの役者っぷりで もーチャラ!!
本当にめちゃ幅広くいろんな顔を持ってる人なんすね~。
すごいなぁ~(*^ー^*)

ちなみに(長くなってすいません!)
睦月さん、役者・上地くんのどんな表情が一番ツボですか?
わたし今回気づいたんですけど、「泣き顔」かも?

お恥ずかしながら、江夏役で初めて役者さんとして「おぉっ?!」って
注目したんですが、
中でもニコガクとの試合終了後、目黒川の監督に諭されるシーンあったでしょ?
「俺が負けるかよ!」の表情から、「初心に帰ろう、仲間とプレーする喜びをもう一度取り戻そう」の
監督の言葉でどんどん崩れていく表情がめちゃめちゃツボで・・・
もうあの数秒のシーンでわたしの心の中で『バキューーン』って銃声が響きましたもん(笑)
あと『PASSION』のPV。
バッティングセンターでの表情の移り変わりが本当に好きで。 
すいません、めちゃ話それてってる・・・(=_=;)

もう一つ・・・・
どう見ても、確かにヒゲがイメージと合わないっす・・・
私生活の上地くんにはグゥ♪なんですが、杉先生にはちょっとちがう・・・
衣装とのバランスが・・・

太郎さんであのヒゲが生かされること願いましょうか?
貧乏太郎さんの睦月さんのレポートまた楽しみにしてますね!

最後に・・・
土曜の15時頃からやってた「スクラップ・・」のPR番組観ましたか?(30分くらいの)
剣道のシーンで、上地くんの竹刀が間違えて高杉役の子の頭に当たっちゃうNG。
あんな笑顔で頭なでなで、抱きかかえられるなら、
頭カチ割られても本望だと本気で思いました。

すいません。
言いたかっただけです。

長々と駄文失礼しました☆
2008.10.13 Mon l ニモ. URL l 編集
はなこさん、こんばんは♪
はなこさんも乗り気じゃなかったんだw
ちょっと不安でしたよね~;;

でも、ホント俳優・上地がよかった~!
いろんな表情も声も自在に表現できる余裕を感じました。
ファンとしては嬉しくて頼もしい限りですよね!o(^^*)o
上地ガン見の上地贔屓目だってわかってるけど
上地が期待以上に魅せてくれたからこその感想でした。
楽しんでいただけて嬉しいです♪

神児遊助の画像はいいものがいっぱいありますよね~!
ただ惜しむらくは画質が悪いんだよなぁ・・・(-_-;)
このあいだつる兄も上地からの写メ見てそう言ってて、設定変えてくれるって言ってたんだけど、変わってない気がする・・・
上地本人が写ってる時は特に「もっと鮮明に見たいよ~~!(>_<) 」と思います~

「セレブと貧乏太郎」いよいよ今日ですね!
電波ジャックも楽しみ♪(*^^*)
こんな風に楽しみが続くと、ドラマが終る頃が今から怖いですww
2008.10.14 Tue l 睦月. URL l 編集
ニモさん、こんばんは♪
ヘキサゴン殺人事件もルーキーズも、二モさんと同じ感覚で見てましたよ~
全記事読んで下さったニモさんならお分かりでしょうけどw (^^)v

中学生が重機操作の免許って取れるの?と思いながら、律儀にヘルメット被ってるあたりがかえって不自然な気もしつつ、ヘリが登場した時点でもう何でもありモード突入って感じだったので、頭がスルーしました。(爆)

好きな表情っていうか気に入ったシーンなんですけど
久坂と初めて会った廊下でのシーンの上地が好きです♪
いろんな話し方、動き、表情が見れて、優しさとか真っ直ぐさが感じられてすごく良かった~ (^^*)
あとは高杉に面を寸止めした時の真剣な表情がかっこよかったな~!バックの光りの具合もよかったし♪
立ち直ってから「先生のこと信じて」と言った時のふっきれたような優しい笑顔も好きですw

>もうあの数秒のシーンでわたしの心の中で『バキューーン』って銃声が響きましたもん(笑)

うふふw なんとなくわかるような気がします (^m^)
上地の母性本能くすぐるようなところがニモさんのツボなのかな~?ww
あの時の泣き顔・・・一瞬まるで少年・・っていうか幼児のような表情してませんでした?
悲しそうに下唇噛み締められちゃったりするとたまらないんじゃ・・・?
なーーんて、大ハズレだったらスミマセン;; お許し下さいませ~m(__;)m

ヒゲはきっと太郎さんの方が似合うでしょうね。
杉先生のような違和感は無いような気がします。
ただ私の好みで、上地の屈託無い優しい笑顔にヒゲは似合わないよ~って思っちゃうので・・・
はじめは何かポリシーでもあんのかな?って思って触れたことなかったんですけど
理由が「童顔だから」ってことだと知ったら、「いいじゃん別に!それが上地の魅力でもあるじゃん!」って思っちゃって・・・(^^;ゞ

頭なでなでのシーン見ましたよ~!私もアレ好きですww
でも、ニモさん!頭カチ割られたら上地にナデナデしてもらえないし
上地のこと見られなくなっちゃいますよ!(爆)
私は、さんざん“ゴメン、ゴメン、よしよし”をした後で「おまえ、背のびたろ?」と言ってる上地がツボでした~ 上地のああいうトコ大好きw♪
2008.10.14 Tue l 睦月. URL l 編集
連続ですみません
ツボの話、補足させてください!!ヾ(*^▽^*)ノ聞いて~

江夏の泣き顔、確かにめっちゃ「こども」でしたね(^ー^;)
すっごい微妙すぎるんですが、監督の「負けたんだ、我々は。」のセリフに振り返り、
安仁屋に「江夏」と声をかけられるトコまで!!
ホントにピンポイント過ぎて、理解してもらえなくても仕方ないんですが(-_-;)
安仁屋に振り返った顔はもーー小学生が泣いてる顔にしか見えなくて、
「ちょっとちがーーーーう!!(>△<;)」なんです・・・
今回の「スクラップ」でも生徒達の「ダメ教師」の声に振り返った顔
だったり、睦月さんの言う面を決めた時だったり。
江夏は泣き顔だけど、他に関しては「泣き顔」と言うには御幣があったかもです。
何かの決意だったり、驚きだったり、迷いの気持ちを秘めてるような
うるんだ目の表情が好きで。

あと、睦月さん以前に「色気のある上地は(自分的には)
ちょっとちがう」みたくおっしゃってましたよね?
あれ、すごく同感です。
先日『上地雄輔物語』読んでて、フトどの写真が好きかなって思ったら、
意外に限定されてて。
吉倉の野球チームの子供と写ってる写真だったり、
近所のおじちゃんおばちゃんとだったり、じーちゃんと一緒のだったり。
母性本能というなら、普段の上地くんの笑顔に勝るものは
ないかもしれません。
上地くんが盛りだくさんの写真集(写真のみ)が出ても、私多分買わないです。
それより写真一切なしでも、上地雄輔が語ったインタビュー本とかのが
よっぽど欲しいです。
結局は『神児遊助』での上地雄輔にどんハマリして、
初めてあの見た目だったりキャラに注目して、それにもハマった
感じなんですよね。
睦月さんの上地くんへのきっかけ、すごく納得です。
あれ?また話がおぉーーーきくそれてきました;;;

ちなみに、トークの途中でいきなり話を終わらせて、一瞬間が出来た後、
「・・・え??」て、素で聞きかえすくせ、何回やられても爆笑です(^~^*)

なんだかもーーこっちの訳わかんない話ばっかりすみませんm(_ _;)m
でも普段こうやって上地くんのこと誰かに話す事が皆無なんで、

めっちゃ幸せです・・(*T▽T*)

本当にこちらのことばっかりごめんなさい。

今夜の貧乏太郎さん、待ち遠しいですね♪
睦月さんの『太郎さんレポ』楽しみにしてますね~(^▽^)ノ♪♪
お邪魔しました!
2008.10.14 Tue l ニモ. URL l 編集
はいはい、聞きますよ~ Σ(‐^▽^‐)
>ちょっとちがーーーーう!!(>△<;)

ぶははは!失礼しましたww
実は私も同じこと思ったんでw
ホントあの一瞬だけ幼児顔に見えるんですよね~
泣き顔と言われて、真っ先にあの表情を思い出してしまったw
印象的ではあったので、アレが好きっていう人もいるんだろうなって思っちゃいました。(笑)
ちなみに私が江夏に『バキューーン』されたのは、登場のシーンで『なぁ?安仁屋』と薄ら笑いを浮かべたトコです ♪

私もおじちゃん、おばちゃんたちと手つないでみんなで写ってる写真大好き~!ベスト3に入ってます。(^^)v
上地の笑顔の魅力がすごく出てますよね♪
あとかなり気に入ってるのは、恥ずかしいんですが;まだ金髪の時に表紙をやったザテレビジョンの上地。
自然とは言いがたいし、見ててこっぱずかしくなったりもするけど、も~~かわいくて~♪
29歳の上地にあーゆうことさせてあーゆうショット撮りまくったカメラマンさんに心から感謝です。(爆)
でもウェディングPVの爽やかお兄さんな上地も好きだし、天地人の記者会見の時の笑顔が無いワイルドな感じの上地も意外にハマっちゃって・・・

もーーーわっかんねぇ~~自分!! (爆)


私も上地雄輔物語が出版されることを知ったとき、写真集じゃなくエッセイだったことが嬉しかったです。
写真集買わないとは言えないけどw、でもやっぱり上地はドラマでもバラエティでも、動いて話して上地雄輔を表現している姿が見たいので・・・そうだな~いろんな人といっぱい対談していろんな話するみたいな本出してくれたら嬉しいかも。

「え?」「はい?」「何ですか?」ですよね。(笑)
あれは絶妙の間ですよね!上地の持ちネタと言っても過言ではありません。(爆)
2008.10.15 Wed l 睦月. URL l 編集
睦月サン、こんにちは♪
今、ビデオで2回目観賞した所です。

貧乏太郎観て期待持てたからなのか、1回目と印象違って、なかなか良い感じ。
2つのドラマでの、ユースケの演じ分けも、よく分かりました。
そ!睦月サンの仰る通り、スクティーでは、赴任した当初と、覚悟を決めてからの演じ分けも出来てる!
(↑最初観た時は、わかっとりません‥。)


で、今回お聞きしたいのは、あの剣道場面の事です。
これは1回目から疑問だったんだけど、2回目観てもヤッパリ分からない(^^;

あのね、高杉に挑発されて、対決するでしょ? で、面を寸止めして勝負あった感じ。
杉先生が本気出した場面だと思うし、寸止めしたのは防具着けてないから当たり前で‥なのに何故「無様」なの?
何故、辞める気にまでなったの?

「先生、アンタの本気はその程度かい?」って事?で、虎之助も自分の力不足を痛感したと?
なんか分かり難いなぁ。




それから、ユースケのヒゲは、こっちより貧乏太郎の方で剃るべきな気がしたけど、風間サンがヒゲをむしってちょっと突っ込んでくれたのが嬉しかったです(^^)
でも、どっちにしろ剃るべきキャラクターですよね。
何故剃らぬ、ユースケ!!
2008.10.17 Fri l natsuco. URL l 編集
natsucoさん、こんにちは~(^^)
感想にも書きましたけど、私もあの場面はよくわかんないですぅ・・・
でもnatsucoさんに言われていろいろ考え出したら、長ーーくなっちゃっって;;
重たいレスくっつけてnatsucoさんにプレッシャーかかると申し訳ないので
別記事立てました。(笑)
よかったら見て下さいね~♪

あと、上地のヒゲねぇ・・・
ホント剃って欲しひ~・・・;;

仕事は関係ないところで上地自身が剃りたくないっていうなら一万歩譲って《オイ》剃らなくてもいいんだけど、
今回は役柄として製作側が依頼していいと思うんですよね。
「役者なら当たり前」と言って、坊主にも金髪にもする上地だもの
抵抗感なんてないはず。

少しでもインテリっぽく見せたくて、だてメガネまでして面接に臨んだ太郎が
ヒゲは生やしたまんまって、どー考えても不自然ですよねぇ・・・(-_-;)



小早川は、ヒゲ無いよね・・・? 《←どーしても剃らせたいヤツw》
2008.10.18 Sat l 睦月. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mutuki78sumire.blog32.fc2.com/tb.php/48-6d48a6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)