FC2ブログ
今日初めて“神児遊助”にコメントを書いた。
疲れきってちゅんちゅんないてる頑張りスズメくんの記事に。


今までコメント書いたことなかったんだよね

なぜかっていうと・・・・

なぜだ?



う゛ーーーん・・・・(-_-;)



自分は基本あんまりTV観ません。
なのでザッピングってほとんどしなくて、時々ドラマとか見るのも録画しておいて時間のある時にCMガンガン跳ばして見るヤツです。
バラエティに至ってはほとんど観てませんでした。
だから上地雄輔の存在を知ったのは今年の3月。
その後、すっかりハマってた友人の影響でTV、雑誌、ブログ等いろんな上地雄輔を見るうちに
思いっきりハマってしまった。

上地雄輔のことをもっと知りたくて、ネットで動画や情報かき集めたりしては

このドラマ見たかった! このバラエティも! あれもこれも・・・・!!



うぇーーーーーーん 。・°°・(;>_<;)・°°・。



もっと早く知りたかったよぉ~~~!!



と、凹んでも仕方が無い・・・

今知ることが出来ていることに感謝。
きっかけになってくれた友人に感謝。


・・・・せねば!(>_<)



出遅れてファンになった身としては
ブログを見てても自分は“一見さん”のような気がしてた。
ましてやあんなに人気のあるブログ
既に何千何万とコメントの付いているブログ
自分にとっては敷居が高かったのかも・・・
ってか卑屈になってたのかもね
どーせ出遅れ者だから~ σ (-_-;)
みたいな・・・・


あ~ 小っせぇ小っせぇ!

・・・・・(;__)/|    



 
だけど“神児遊助”を見続けるうちに
ガキがすねてるみたいな自分の気持ちが変わっていった。


上地は、自分のことをどれだけ長く見てくれてるかとか
どれだけ熱心に見てくれてるかとか
大人だとか、子どもだとか、男だとか、女だとか・・・

そんなことどーでもいいんだってわかったから。

通りすがりに覗いちゃった人ですら
にっこり笑ってひっつかまえちゃう人だってわかったから。

どんな人でも、縁あって“神児遊助”で会えたことを
ホントに喜んでくれる人だってわかったから。

そんな風に人と人とのつながりをすっごく大切にしてる場所だってわかったから・・・



上地雄輔のでっかい器にすくいとってもらった小っさい自分。



だけど、届くことのない上地への思いは
コメントに書くことなくココでぶちまけるようになった。

あれほど超多忙の中、コメント読めるとは思ってないし
読んで欲しいとも思わなかった。
その時間どうか睡眠にあてて下さいって思ってた。


でもその考えも上地に覆された。



昨日“神児遊助”を全て読破し終えて
上地がどんなにコメントを大事にしているかわかった。
読もうと努力してるのではなく、読みたいんだってことも。
上地にとって、たくさんのコメントはたくさんの人とつながれたことの証なんだと思う。
たくさんの人とつながってみんなで元気になって、頑張って、笑顔になる。
それが出来てるって証。

だから読まれなくてもなんでも
その証の何万何千分の1にでもなれるなら
上地雄輔を応援してる気持ちを、感謝してる気持ちを伝えることが出来るんだと思った。



オイラと連絡がつかなくても、取れなくても、


オイラが生きてる限り絶対ここにいます。




上地みたいな立場にいる人で
こんなことを言ってくれる人も
この言葉だけでみんなの心を満たして幸せに出来る人も
私は今まで見たことがないです。



上地雄輔らしく生きて下さい。

生きていてくれて
それを見ていられるだけで充分です。感謝です。




・・・・あ

でも上地雄輔物語の握手会に当選することは願ってますケド

(*^-^*)ゞ エヘヘ
 
スポンサーサイト



2008.07.21 Mon l 上地雄輔 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
初めまして。
ブログを拝見して、「あー、自分と同じように感じている人がいる」と思いました。
私も「高校時代の思い出」と、あと「あいつ、やりやがった(田中コーチのお通夜の事を書いたブログ)
でヤラれたくちです。

そのときの心情や情景が目に浮かぶような文章力にびっくりし、胸が熱くなるものがりました。

上地雄輔はホントに不思議なやつです。
子供のような感性と年齢よりもはるかに大人を感じさせる冷静さを同時に感じます。
あの「愛されキャラ」も不思議。

最初は「芸能界ではありえないキャラ」と思っていましたが、最近は「現実にありえないキャラ」ではないかと思ってます。

ついつい長くなりましのでこのへんで失礼します。
2008.07.22 Tue l とらどん. URL l 編集
とらどんさん、初めまして
こんばんは、コメントありがとうございます。(^^)

始めてみたら結局上地雄輔のことばっかり。
しかも自分の思いぶちまけ状態で語り倒し。
こんなブログを見ていただいて「同じように感じている」とおっしゃって頂けるなんて感激です。(ノ_・。)

>最初は「芸能界ではありえないキャラ」と思っていましたが、最近は「現実にありえないキャラ」ではないかと思ってます。

同感です!ホントそうですよね。
だからこそ、その存在自体に惹かれてしまうし、周りの人たちが「そのままでいて欲しい」と口にするのだと思います。

不思議で魅力的な上地雄輔をずっと見守っていきたいですね。(*^^*)
2008.07.23 Wed l 睦月. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mutuki78sumire.blog32.fc2.com/tb.php/14-2f571767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)